とってもお得に行ける海外旅行

日本でLCC(格安航空会社)の就航が相次いでいます。機内サービスが無い、預け入れ手荷物が有料などレガシーキャリア(大手航空会社)に比べると不便な点も多いのですが、その魅力は何と言っても航空券の価格です。特にセールを利用すると、場合によっては国内旅行よりも安く海外旅行に行くことが出来てしまいます。 今回は初めて海外旅行へ行く際にオススメの渡航先をご紹介します。いずれの国もLCCが就航しています。

 

安く楽しめる海外渡航先3選

まずは、日本のお隣の国、韓国。東京からは飛行機でわずか3時間未満で着いてしまいます。首都ソウルは地下鉄も網の目のように張り巡らされているので、交通の便もとっても便利です。日本人観光客が多く行く観光地では、レストランのメニューや商品説明に日本語が併記されているので、日本語しか分からない方でも安心して旅行が出来ます。 次に台湾です。東京から飛行機で4時間未満で行くことが出来ます。台湾の人達はとっても親日で、日本語を理解する人も少なくありません。困ったことがあった際に誰かに尋ねると、周りに日本語を理解する現地人が現れて助けてくれることもしばしば。安くて美味しい中華料理を堪能したり、夜市(ナイトマーケット)でショッピングをしたりと、海外旅行初心者にオススメです。 最後に、常夏の国といえば、タイです。東京から6時間ほどのフライトで到着します。日本語は通じないと思った方が良いですが、物価がとても安く、屋台で美味しいタイ料理を食べたり、モールやマーケットでかわいいタイ雑貨を探したりと楽しいこと尽くしです。ホテル代も安いので、日本では考えられないほどの安い価格で四つ星や五つ星ホテルに宿泊できます。